FC2ブログ

英語絵本・児童書・教材専門店キッズブックスのblog

絵本・児童書・教材・リードアラウドのよもやま話。 イベント、ブックフェア、バーゲンなどの情報。 KIDS' BOOKS by Paperweight Books is a real/website bookstore for English Language children's books.

英語絵本の「読み聞かせ」の悩みを解決します!

 子どもたちは、最後まで耳を傾けてくれましたか?
 読み手のあなた自身も楽しめましたか?

 日本の子どもたちに英語絵本を「読み聞かせ」ても、チンプンカンプンじゃないでしょうか。
 結局は、「読み聞かせ」をする大人の自己満足に終わることが多いのではないでしょうか。

 それではどうするか?
 英語絵本は「読み聞かせ」ではなく「リードアラウド」するのです。
 「リードアラウド」とは、参加者(学習者)が、1.指導者と一緒に、2.1人で、3.他の人に向けて読む3種類の音読を指します。
 一方的に英語絵本を読んで聞かせるのではなく、参加者に音読してもらうことが中心です。参加者に、英語絵本を読めるようになってもらうのです。

 ペイパーウェイト・ブックスでは、これまで「リードアラウド・ワークショップ」を、キッズブックス(千代田区→渋谷区)、書店(クレヨンハウス・丸善)、学校(成蹊小学校)、講演(ECCジュニア)などで行ってきました。この夏から、指導者を対象としたワークショップを開催いたします。英語の「読み聞かせ」に悩んでいる皆さん、一緒に答えを見つけましょう!

┌───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「英語絵本リードアラウド・ワークショップ」~絵本を使った指導方法~

■内容:
 英語絵本を使った「リードアラウド」の理論と実践を6回にわたり学んでいきます。参加者自身が授業やリードアラウドの会を行えるよう、絵本の選書からアクティビティまで具体的に指導します。

■対象:英語指導者・読み聞かせ実践者

■講師:大島英美(英語児童書ディレクター)

■日時:
 第1回 「リードアラウドとは」  7月14日(土)10:00~12:30
 第2回 「絵本の力」        7月21日 (土) 10:00~12:30
 第3回 「選書の目」        9月15日 (土) 10:00~12:30
 第4回 「絵本の背景」      10月6日 (土) 10:00~12:30
 第5回 「ワークショップ・授業プラン1」11月10日 (土) 10:00~12:30
 第6回 「ワークショップ・授業プラン2」12月1日 (土) 10:00~12:30(全6回)

■場所:恵比寿区民会館2F(JR/日比谷線恵比寿駅より徒歩5分)
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/kmkaikan/km_ebisu.html

■参加費(税込):
 各回5,000円(教材費:絵本代・ワークショップ録音CD込)

■定  員:20人(定員に達し次第締め切り)

■申込方法:
「リードアラウドワークショップ参加希望」と記入の上、氏名・住所・電話番号・メールアドレスを明記して、Eメール・FAXでお申し込み下さい。また電話でのお申し込みも承っております。参加費は受付時にお支払い下さい。

■申込締切日:7月13日(金)※第1回の締切です。各回、開催日の前日まで受け付けます。

問い合わせ先:
ペイパーウェイト・ブックス(キッズブックス)
TEL/FAX 03-3498-5260
E-mail: pwbk@kidsbks.co.jp
URL http://www.kidsbks.co.jp

スポンサーサイト



コメント

こんにちは。いつも楽しくブログを拝見しています。ワークショップは東京のみの開催ですか?リードアラウドにとても興味があり、参加してみたいのですが、なかなか東京まで行くことができません。ワークショップのDVDなどはありませんか?また、大阪開催の予定はありませんか?教えていただけると嬉しいです。

  • 2008/06/24(火) 17:25:00 |
  • URL |
  • 北村佐穂 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

 お返事が遅れてしまい済みません。そして、ご愛読をどうもありがとうございます。

 英語の先生向けのワークショップのことですね?
力不足な上、ぼやぼやしていたので、もう何人もの方に尋ねられてしまいました。ご興味をお持ちいただけて、とても嬉しいです。

 まず、大阪での開催の可能性について。現在のところは、ありません。でも、教師用のHow to Read Aloudではなく一般向けの、Let's Read Aloudは、可能性としては大阪のクレヨンハウスで……というのがあります。

 秋に1度だけでも出来ないものか、企画を立てクレヨンハウスに相談してみます。また、東京ですが教師のためのワークショップについては、具体的に案を練り、ブログで発表します。

 今後ともどうぞご愛読下さい。

  • 2008/07/09(水) 16:36:00 |
  • URL |
  • Emi Oshima #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://kidsbooksjp.blog.fc2.com/tb.php/47-8fa57f4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)