FC2ブログ

英語絵本・児童書・教材専門店キッズブックスのblog

絵本・児童書・教材・リードアラウドのよもやま話。 イベント、ブックフェア、バーゲンなどの情報。 KIDS' BOOKS by Paperweight Books is a real/website bookstore for English Language children's books.

フランスの翻訳絵本『リゼッテとみどりのくつしたかたいっぽう』など

 肩の力がぬけた、それでいて独特の信念?を持ったトリ系のキャラクター、リゼッテが日本デビュー!リゼッテ

 フランス語は読めないし、英語圏では翻訳が出ていないが、絵だけで想像して、気になっていた絵本とそのキャラクターリゼッテ。それが、絵の雰囲気ぴったりの日本語になって、クレヨンハウスから出版された。

 タイトルだけでも気になってしまうのが、『リゼッテとみどりのくつしたかたいっぽう』。みどりのくつしたかたいっぽうを、見つけたリゼッテは、それだけでかなり嬉しい。大人は、そんなかたっぽうでどうするの、と不思議だろうが、子どもには子どもの価値観があることを、思い出させてくれる。おかあさんが、もう片一方を編んでくれたのはとてもありがたいけど、もうリゼッテは片方での「有効利用」を思いついていたのである……。

 続編が『リゼッテとかたつむりのうばぐるま』。ここでリゼッテは、かたつむりと友だちになるのだが、ちょっとしたディテールが気に入ってしまった。かたつむりが「家に物を取りに行く」というと、それは殻の中に戻るってことなのである。かたつむりって、「家」をしょってるんだった……。そして、このかたつむりのお気に入りのお人形って、ナメクジのお人形だった……。いいなあ、としばし童心に戻った。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://kidsbooksjp.blog.fc2.com/tb.php/254-b673c92d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)