FC2ブログ

英語絵本・児童書・教材専門店キッズブックスのblog

絵本・児童書・教材・リードアラウドのよもやま話。 イベント、ブックフェア、バーゲンなどの情報。 KIDS' BOOKS by Paperweight Books is a real/website bookstore for English Language children's books.

リードアラウドの大先生、Mem Fox

 ブックエキスポ・アメリカの会場で会って以来、作家のMem Foxと文通が始まった。メールなので、面白いことに彼女の夫も入ってくることもある。

 オーストラリアの絵本作家Mem Foxは、親や教育者に向けて、Read Aloudの大切さ・やり方を説いたり、ワークショップを開いたりしてきた。大学の教育学部でも、将来の先生たちに授業をしてきたそうだ。近年は、国や自治体に乞われての仕事が多いらしい。

 わたし個人でいえば、彼女に教えを乞いたい。でも、Read Aloudがもっと上手くなりたい日本人は、わたしだけじゃないだろう。彼女のRead Aloudへの情熱は、
Reading Magic: Why Reading Aloud to Our Children Will Change Their Lives Forever
『Reading Magic: Why Reading Aloud to Our Children Will Change Their Lives Forever』

というリードアラウド啓発書によく表れているが、ここに書かれていることは、日本でいう「読み聞かせ」をしている人たちも絶対興味があるはず。ということで実はいま、Memを日本へ招聘する可能性や方法を考えているのである。

 まずはMemに相談し、先週ちょっと前進。さらに成蹊学園国際教育センターも協力してくれることになって、2歩前進。Memは忙しい作家だが、とても親身になってくれる。ちょっと返事が遅れるときは、
「I haven't forgotten you.」とちょっとしたメールをくれ、「詳しいのは、週末に書くから待って」という。初めて会ったときから波長が合うような感じがしている。

 2009年に招聘が実現するよう、この夏プランを練る。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://kidsbooksjp.blog.fc2.com/tb.php/246-4d561f15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)