FC2ブログ

英語絵本・児童書・教材専門店キッズブックスのblog

絵本・児童書・教材・リードアラウドのよもやま話。 イベント、ブックフェア、バーゲンなどの情報。 KIDS' BOOKS by Paperweight Books is a real/website bookstore for English Language children's books.

ブックハウスカフェ「みんなで英語絵本:Let’sリードアラウド」(2017年9月17日)

【他社主催リードアラウド】
お申込みは直接、主催者へ
ブックハウスカフェ TEL:03-6261-6177


「みんなで英語絵本:Let’sリードアラウド」

2017年9月17日(日)10:15-11:00
対象:4歳-大人

My Friend Rabbit

『My Friend Rabbit』

 ネズミとトラブル・メーカーのウサギの大騒ぎの一日が描かれる。
 木版画らしい太いアウトラインと、水彩によるやさしい色遣いがとても個性的で、絵画的な魅力に溢れている。
 全部で二十数行の文章量。文字がない絵だけのページもある。初心者でも手に取りやすい。
 邦訳は『はなうたウサギさん』。2003年、コルデコット賞受賞。
『声に出して読む英語絵本 初めてのリードアラウド』で紹介した本。


「赤ちゃんと英語えほん:Let’sリードアラウド」

2017年9月17日(日)11:30-12:15
対象:4歳未満の幼児と家族、保育者

I Went Walking

『I Went Walking』

 文の繰り返しで、たたみかけるように、子どもの喜びや躍動する心を表現。見て、聴いて、読んで味わえる。リードアラウドすることで魅力が倍増する。
 文字が少ないうえ繰り返しも多く、展開が予想しやすい。英語を読むことに対する不安も少なく、表現の練習に集中できる。表現自体は、工夫の余地が大きいので、適した表現を求めるうちに、自然と反復練習になるだろう。句やセンテンスが、役に立つ日常的なものばかりなのも、反復練習の動機付けになる。


JUGEMテーマ:児童英語

JUGEMテーマ:児童英語

続きを読む
スポンサーサイト

FC2Ad