FC2ブログ

英語絵本・児童書・教材専門店キッズブックスのblog

絵本・児童書・教材・リードアラウドのよもやま話。 イベント、ブックフェア、バーゲンなどの情報。 KIDS' BOOKS by Paperweight Books is a real/website bookstore for English Language children's books.

マジックツリーハウスで北極圏のお勉強

 朝日新聞を読んでいたら、「オーサービジット」つまりauthor visits という記事があり、日本人作家に混じってMary Pope Osborneさんが日本の学校を訪問したことが書かれていた。

 彼女は、アメリカのロングセラーMagic Tree Houseの作者だ。翻訳も出ているので、招待されたのだろう。アメリカの学校も積極的にまわって、子どもたちに好奇心を持つことの大切さなどを説いているらしい。「作家」然とした人ではなく、児童教育者の感じ。好人物の印象がする記事だった。

 MTHシリーズでは、ある魔法のツリーハウスが出てくるが、そこにはたくさん本がある。そこの1冊を開くと、本に書かれた時代にタイムワープするという設定のシリーズ。

 そのシリーズの番外に、Research Guideシリーズもあって、本編で扱ったトピックについての、ノンフィクションのちょっとした物知り事典で重宝する。今更ながら学ぶこと、そして最近の情報も得ることができる。たとえば本編シリーズPolar Bears Past Bedtime (Magic Tree House 12, paper)
Polar Bears Past Bedtime (Magic Tree House 12, paper)

これのResearch Guideとして
Polar Bears and the Arctic (Magic Tree House Rsrch Gdes)
Polar Bears and the Arctic (Magic Tree House Rsrch Gdes)
がある。

 3月に映画公開で話題の『黄金の羅針盤』The Golden Compass
The Golden Compass (His Dark Materials, Book 1)
The Golden Compass (His Dark Materials, Book 1)

The Golden Compass: Reader (Level 3)
The Golden Compass: Reader (Level 3)』の舞台は北極圏で、主人公の少女ライラを守るのはある北極グマ、Polar Bearだ。このthe Golden Compassやその続編
The Subtle Knife (His Dark Materials, Book 2)
The Subtle Knife (His Dark Materials, Book 2)
The Amber Spyglass (His Dark Materials, Book 3)
The Amber Spyglass (His Dark Materials, Book 3)』に触発されて、北極のことをもっと知りたくなったら、このMTHのガイドが役に立つ。Polar Bearsが大きな手のひらを天にかざして、仰向けにひっくりかえって遊んでいる姿など、写真もかわいい……。
続きを読む